MJ4サイト

只今、プレゼント企画中!詳細は↓へ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そのなな 振込み率を下げる

上がり率を上げれば振込み率が下がる

前回はここまで終わりました

しかし、これは先制での話であって

後手を踏んだ時は上がり率を上げようとしても(ツッパっても)

結果、振込み率が上がるだけです

先制を受けたら素直に降りましょう。

理想としては

相手が聴牌していない時に勝負を増やして
相手が聴牌している時は勝負を減らす

と言うのが理想です。


「そんなの解ってるけどそんな簡単にいくか!」

と思うかもしれませんが、麻雀には聴牌を知らせるリーチがあります

相手がリーチをかけてきて、手がイマイチなら素直に降りましょう。





200707262124.jpg


上家が6順目に先制リーチ

左端の牌が切れてますが2ソウのトイツです

この辺りからノリで西を暗カンして
バシバシ突っ張る人が居ますが・・


(´・ω・`)まずいです。

実践では西を打った後ベタオリ


相手が聴牌していない時に勝負を増やして
相手が聴牌している時は勝負を減らす

傾向としてこれは大事です。

有利な勝負を増やして不利な勝負を減らす、と言う事です

これが出来てるかの目安として

[聴牌率]
60.18% (57.47)右が全国平均

これが全体の聴牌率

[流局時]
48.43% (53.92)

自分の実践数値

全体の聴牌率が平均より高いのに
流局時は平均より低い



これはつまり

相手が聴牌をしている可能性の低い序盤に勝負を増やして
相手が聴牌をしている可能性の高い終盤は勝負を減らす

この傾向は三人打ち、四人打ちにかかわらず
ランカーには多い傾向です

自分の数値と比べてみるのも良いと思います




スポンサーサイト
  1. 2007/07/26(木) 23:48:14|
  2. MJ3三人打ち戦術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<麻雀において必要な事 | ホーム | 幻球バトル!>>

コメント

これ実はかなり気になってたんですよね・・・

一応、俺のヨンマの聴牌率が・・・

聴牌率49.22(48.51)
流局時41.51(50.44)

<サンマの話でヨンマの成績を出すのもどうかと思うんだけど、ヨンマの方が数多いし、サンマは役満狙いとか結構やってるんでヨンマの方にしてみたw

これ、以前にケイテンの重要性ってテーマで意見を聞いたことがあるんだけど、無理なケイテン狙いってどうなんだろーな?ってたまに思うわけですよね

意見もらえるとありがたいです(´・ω・‘)
  1. 2007/08/03(金) 05:23:59 |
  2. URL |
  3. みれ~ぬ #-
  4. [ 編集]

無理にケイテンを取りに行って刺さるぐらいなら
行かなくていいです

振込み率を上げないで、テンパイ率を上げようとするのはなかなか難しいですからね。

ジワジワあげるようにがんばってみればいいと思います。

いきなり上げようとすると多分振込み率上がると思うので
  1. 2007/08/03(金) 06:57:20 |
  2. URL |
  3. vip #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mj3s.blog114.fc2.com/tb.php/13-16b50be0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

VIP最強雀士

Author:VIP最強雀士
MJ3 第三期三人打ち王座
スコアは六日で
+2261P(678300G)
(バグで6日開催だった)

2008年7月半荘プロリーグ認定雀士







アクセス解析




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。