MJ4サイト

只今、プレゼント企画中!詳細は↓へ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そのじゅー 聴牌勝負


聴牌勝負とは
自分と相手が聴牌VS聴牌で競う事です
それを踏まえてご覧ください




上がり率が高い人において
強く出る打ち方傾向があります

それは

ファースト聴牌率が高い
振込み時の聴牌率が高い

と言う事です

つまり相手より早く聴牌する事が多く

振った時には自分も聴牌している可能性が高い
つまりは聴牌勝負に持っていけていると言う事です

逆に言えば、ノーテンの状態では
あまり勝負していない、と言う事でもあります

相手に聴牌が入っている状態で
自分がノーテンである

貴方が思っている以上に、この状態は不利なのです


シャンテン数が高ければ高いほど(バラバラであればあるほど)
振込みは避けなければなりません

これは私の実践データです

[三向聴以上]
2.04% (3.77)右が全国平均

[二向聴]
11.02% (13.86)

[一向聴]
29.59% (34.83)

[聴牌後]
57.35% (47.54)

聴牌後の振込みが極端に多く、上に行けば行くほど
全国平均よりも下がっています
2シャンテンでの振り込みはあまり変わらないのに
バラバラ、三シャンテン以上での振り込みは
全国平均の半分近くまで下がっています

これは、考えれば当たり前の傾向ですが
なかなか出来ている人は居ない、と言う事です


聴牌していない状態からの振込みは
ミスである可能性が高い(仕方ないでは終わらせない)

逆に、聴牌からの振り込みならば、そこまで意識する必要はありません

振込みに見合った上がり率がある程度確保されているから。


リーチ後振り込みは100%聴牌勝負です
だからこの数値が高いからといって、さほど気にしなくてもいいです

聴牌勝負を増やす。
相手が聴牌、自分がノーテンなら素直に降りる
これが大切です

振込み時の聴牌率を53%以上にするようにがんばってください



スポンサーサイト
  1. 2007/07/29(日) 05:22:41|
  2. MJ3三人打ち戦術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(*´ω`) | ホーム | おさらい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mj3s.blog114.fc2.com/tb.php/26-75b5af0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

VIP最強雀士

Author:VIP最強雀士
MJ3 第三期三人打ち王座
スコアは六日で
+2261P(678300G)
(バグで6日開催だった)

2008年7月半荘プロリーグ認定雀士







アクセス解析




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。